スクロール

ページトップへ戻る

お問い合わせ

先輩カップルレポート

「感謝のキャッチボール」

プランナーのコメント

ご新郎様の職業は野球のグローブを手作りするお仕事。
とても繊細な職人さん。
ご新婦様は大好きな仕事をするご新郎様を支えるために慣れない土地で頑張っていました。

久々に会う仲間たちと一緒に過ごす結婚式は
“感謝を伝えたい” “ゲストとたくさん話して触れ合いたい”との希望が。

その想いを込めて、テーマは「感謝のキャッチボール」に決まりました。

会話でキャッチボールもできるように、スピーチはインタビュー形式に。
ウェディングケーキは、キャッチボールを連想できる野球ボール型のカップケーキ。
感謝を伝えた仲間との時間を忘れないように集合写真は必須。

且つ、結婚式のインパクトやおしゃれさを大切に、
おふたりのお席はブランコにしたり、イルミネーションのタイミングまでこだわって
パーティを創り上げました。

最後には親御様へメッセージ入りのグローブを。
ふたりにしかできないプレゼントでした。

本当に仲の良いおふたり。
これからの未来もずーっと、
「夫婦の会話のキャッチボール」をしてほしなぁーと願っています。

Overview

会場 アンスブルージュ・イン・ザ・フォレスト
結婚式日時 2018.10.6
列席者 85名

Other CASE

宮の森フランセス教会

〒064-0953 北海道札幌市中央区
宮の森3条10丁目3-25

定休日 毎週火曜日・年末年始